にがうり」カテゴリーアーカイブ

にがうりはわたを取り、苦みを緩和

縦に半分に切り、種とわたの部分をスプーンでしっかりとこそぎ取ります。
そうすることで苦みはやわらぎます。
さらに、薄切りした後に軽く塩でもむか、さっと茹でてアクを取りましょう。
食べ合わせでよいのは、豚肉と豆腐を加えたゴーヤチャンプルです。
動物性と植物性のたんぱく質を豚と豆腐で摂れ、ビタミンCやβ-カロテン、食物繊維が、にがうりから補給できます。
続きを読む

にがうりの独特の苦みがストレスを軽減

刺激のある苦み成分は、ククルビタシンという抗酸化物質が素です。
フラボノイド系でストレスの軽減に効き目があり、ストレス性の胃潰瘍、十二指腸潰瘍なども予防できます。
また、ビタミンCの量は比較的多い76mgもあります。
ビタミンCは紫外線から肌を守る働きがあるので、日差しが強く暑い地方で食されるのも納得です。
さらに糖尿病予防の効用がある、インスリン様物質を種に含んでいます。
続きを読む