キャベツ」カテゴリーアーカイブ

春玉は生、冬玉は炒めて

3月~5月に出回る「春玉」は別名「新キャベツ」と呼ばれます。
シャキシャキとみずみずしく、甘みもあるのでサラダや生食に最適です。
一方、11月~3月の冬玉は水っぽくなく、調味料がよく浸み込むので、炒める、ロールキャベツなど煮るといった調理にとても適しています。
続きを読む

キャベツは葉にツヤがあり、巻きがゆるいものを

葉がやわらかく甘い春キャベツですが、外側の葉は濃い緑でツヤと張りのあるものを選びます。
冬キャベツは巻きがしっかりしたものを、春キャベツは巻きがゆるく丸型をしたものを選びます。
カットキャベツの場合は葉と葉が隙間なく詰まっているもの、芯が上まで伸びていないものが良質です。
続きを読む

キャベツのビタミンUが胃もたれ解消に効く

ビタミンUを多く含む特徴を持つことから、別名「キャベジン」と呼ばれます。
胃腸の新陳代謝を活発にし、胃腸のトラブルに強い味方となります。
また、ビタミンCが多いのも見逃せません。
外側ほど豊富に含まれます。
生で2~3枚食べれば、1日の必要量の50%くらいが摂れます。
続きを読む